会社概要

会社名株式会社 愛知商会
代表者代表取締役 清水 康博
所在地〒470-2101 愛知県知多郡東浦町森岡上源吾36-14
TEL0562-83-0141
FAX0562-83-4727
設立年月日昭和51年 7月 3日
資本金3000万円
従業員数28名
年商4億2000万円
事業内容医薬・工業等のクリーン袋製造・規格袋販売、エージレスの販売
家庭雑貨商品の製造・販売
その他包装資材の仕入れ販売

会社沿革

昭和51年会社設立
昭和57年ラミネート袋の製造・販売を開始
平成2年旧第一工場稼働 食品包装の複合フィルムの製袋加工を拡大
平成7年旧第二工場稼働 製袋工場のクリーン化、IT分野など非食品分野にも拡販
平成17年現在の住所へ移転、稼働開始 クリーンルーム設備の拡充
平成23年すべての製造空間のクリーン化を実現
平成29年本社工場横に第2工場を新設 稼働開始

会社の特色

クリーンルーム(クラス1,000~10,000程)でラミネートフィルムを各種製袋機にて三方・ガゼット・スタンド・ジッパー袋等各種形状の包装袋の製造を行っております。
国内大手フィルムメーカーの各種製品に精通し、保存物の特性に応じた最適な積層の組み合わせを実現、袋サイズも大から極小まで対応可能です。
バルブ(逆止弁)付き袋、スパウト(口栓)付き袋など小ロットから対応を行っています。
高い製造技術・品質管理のもと、特にジッパー袋 でヒートシール状態に近い密閉(酸素遮断・液体密閉)が出来ます。

ジッパー袋にて食品・衣類の保存袋、非常用給水袋、携帯洗濯袋などを開発し、いつでも・誰でも・何処でも便利に利用できる包装商品を提案しています。
また協同組合新食研等に加入して食品の安全とおいしさを追求しています。

今後の方針

包装のテーマは外気遮断であり、包装袋内の変質原因を削除または吸着する事で包装商品の品質維持を考えます。
・高気密ジッパー袋の製造販売の更なる拡大
・クリーンルームを活用した高機能製品の製造
・大型ラミネート袋の製造・販売の推進
包装・保存における問題点を見つけ、本物化・安全化・安心化を目指します。
各種ラミネート袋は包装資材であり、脇役です。製造する袋をこれまでの包装資材から袋そのものを商品へと変えることで、包装の主役化・商品化を目指します。

環境方針

  • 株式会社 愛知商会は、地球環境保全が人類共通の最重要課題の一つであることを考え、環境に配慮した製造を行うにあたり、環境保全活動を積極的に推進します。
  • 事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響を捉え、技術的、経済的に可能な範囲で環境保全活動の継続的改善をはかります。
  • 当社の環境側面に関わる環境関連の法令、協定、その他の要求事項を順守し、環境汚染の予防に努めます。
  • 事業活動が直接的に環境に影響を与える次の事項に関して、環境保全活動を推進します。
    1. 電力、燃料消費量の抑制を中心とした省エネルギー
    2. 産業廃棄物の発生量削減とリサイクル
  • この環境方針を当社で働くまたは当社のために働くすべての人に周知徹底し、環境保全活動を推進します。
  • この環境方針は要望により外部にも公開するとともに、適切な情報開示に努めます。